2015.11.28更新

こんにちは。保育士の鳥海です。


12月を目前に、当院でもクリスマスのデコレーションを飾りました♪

 

クリスマスツリーや、キラキラの飾り、サンタクロース。
クリスマスのワクワクな雰囲気になっています(^-^)


託児ルームも、サンタクロースが夜空を飛び始めました。。。
今年はどんなプレゼントを持って、良い子のみんなのところに来てくれるかな〜⁈


クリスマス明けに
「サンタさんに⚫︎⚫︎もらったよー‼︎」
と、笑顔のお子様達に教えてもらうのが、
今から楽しみです☆


そ・し・て…
当院でも、クリスマスのスペシャルイベントを計画中なのです!

詳しくは近日中にお知らせいたしますが、たくさんの患者様や地域の皆さんに楽しんでいただけるイベントになるよう、スタッフ一同、絶賛計画中です(^O^)/
お楽しみに!!

 

 

 

 

さて、私がおかべ歯科で勤務をスタートして、3月で1年になります。


最近、働き始めた頃に初めて出会ったお子様が、お母様の歯の定期検診などで再び来院され、大きくなった姿をみせてくれることが増えました!


数ヶ月も経つと、赤ちゃんは、すっかり成長するのですね…


まだ抱っこばかりだった赤ちゃんが、ヨチヨチ歩いていたり、
言葉のような単語を話すようになっていたり、
泣いてばかりいたのに、玩具を使い1人でしっかり遊べるようになっていたり…。

 

以前はいつでも機嫌良くニコニコ過ごしていた赤ちゃんが、保育士に人見知りするようになっていることも、成長の証です!!
泣かれてしまうのは心苦しいですが、ひとつひとつの変化を、とても愛おしく感じます。

 

期間をあけて再開し、その子の成長を大きく感じることができるのは、この仕事の喜びのひとつだな、と感じています。

 


お父様お母様の、ご自身の歯はもちろんのこと、
大切なお子様の『一生モノの歯』を守る為にも、ぜひ定期的な検診をお願いいたします!

 

赤ちゃんの頃から、お子様と、お子様の歯の成長を見守らせていただけることは、
院長を始めスタッフ皆の喜びですし、
私も、保育士として嬉しく思う瞬間です。


ご家族ぐるみでの末長いお付き合いを、お願いしたいな、と
心から思っております(^-^)

 

 

 

2015.11.24更新

みなさんこんにちは!おかべ歯科クリニック、助手の安部なつきです♪

今日は当院で販売されている商品の一部をご紹介をしたいと思います( *´艸`)
この商品は、私が実際に購入をして愛用している商品になります!

 まず1つめ、コンクールジェルコートF(1080円)です!

コンクール
こちらは歯磨き剤とフッ素コートが1つになったジェルタイプの歯磨き剤です。
効果はむし歯の発生および進行の予防、歯周炎(歯槽膿漏)歯肉炎の予防、口臭の防止です。
発泡剤や研磨剤が含まれていないので
その様な商品をお探しの方にオススメな商品になっています。
私が使用した感想は、最初は発泡剤が入っていないため少し物足りなさを感じましたが
磨き終わった後の歯のツルツル感がすごい!発泡剤の含まれている歯磨き剤は何回かお口をすすがないとスッキリしませんでしたがこの商品は軽くすすいだだけでお口の中がスッキリしました☆もう発泡剤入りには戻れません…(笑)
次に2つめ、コンクールF(1080円)です!

コンクール
こちらは液体のマウスウォッシュとなっていて、効果としてはむし歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止です。
使用した感想は、私はマウスウォッシュ特有のピリピリとした辛さが苦手なのですが、この商品はマイルドな使い心地で、使用した後はミント味でとてもお口の中がスッキリしました。
薄めて使うタイプになるため、自分のお口の中の症状に合わせて使用することが出来ますよ(*'-'*)
効果を高めるために
先ほどご紹介させていただいた
コンクールジェルコートFとの併用をオススメします!
以前の記事でもありました、これから販売させていただくステイン除去用の歯磨き剤との併用も是非オススメとなっています!
今回は2つの商品のご紹介をさせていただきましたが、実際に私が使用した商品をまたご紹介させていただこうと思いますので、よろしくお願いします!
何かご不明な点があれば、お気軽にお声掛けください(^O^)
是非お待ちしております☆

 

2015.11.20更新

皆様こんにちは!
保育士の鳥海です。


12月の足音が聞こえてきて、街ではクリスマスイルミネーションが、あちこちで煌めいていますね☆
どこのイルミネーションを観に行こうか、クリスマスにはどんな風に過ごそうか、胸を躍らせている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

さて、今日は、託児ルームにある、もう一つの『キラキラ』をご紹介させていただきますね。

ペットボトルの手作り玩具です。

ganngu

 

こんな風に、キラキラしたビーズが動いていきます。

gangu2
キレイですねglitter

 

 

泣いている赤ちゃんの中には、この玩具を見せると気を引かれて、泣き止む子もいるんですよ〜(^-^)♪

 

 

とっても簡単に作ることができるのですheart2

ご覧にはなった何人かの保護者の方から、作り方のご質問がありましたので、こちらでご紹介いたしますね。

 

《材料》
⚫︎500mlペットボトル
⚫︎洗濯のり
⚫︎水道水
⚫︎ビーズなど、中に入れたいモノ
⚫︎ボンド
⚫︎マスキングテープ


1.まず、空のペットボトルに、ビーズを入れます。
水の中に浮かぶので、軽くてキラキラしたもの、カラフルなものが良いです。いろいろな大きさや形があっても楽しいですね。


2.次に、洗濯のりを入れます。
全体の1/3〜1/2程度です。
洗濯のりの濃度か上がるほど、完成後にビーズが動くスピードがゆっくりになります。
ビーズの滞留を楽しむ玩具でもあるので、多めに1/2くらい入れても良いと思います。


3.そして、残りの空間を水道水で一杯に満たし、蓋を閉めます。
遊ぶ時に水が漏れたりしないように、口を固く閉めます。ボンドを付けても良いでしょう。


4.最後に、マスキングテープで口の周りを覆います。お子様が遊ぶ時に、口に興味が行くと開けたくなってしまうので、覆って隠してしまいましょう。

 

 


写真のペットボトルに入っている水は、ピンク色をしていますが、これはビーズの色落ちによるものですehe
(こんなに色が落ちるなんて、びっくりしました!)


材料はほぼ全て100円ショップなどで簡単に手に入りますから、お時間があれば、お子様と一緒に作ってみるのもいいですね。


時々、手作り玩具シリーズもアップしていきたいと思いますgya

 

2015.11.20更新

こんにちは!おかべ歯科クリニック助手の横山明日香ですo(^▽^)o

ずいぶん寒くなり、今年もインフルエンザが流行する季節がやってきましたね(;^_^A

皆さん風邪等引いていませんか?

私は喉が弱いので、手洗いうがいを徹底して風邪の予防を心がけております。

 

さて、皆さんは歯医者さんで作ったデンタルグミとチョコレートはご存知でしょうか?

キシリトール配合の歯医者さんで作ったデンタルグミには、イチゴ味・マスカット味・レモン味と3種類の味が入っております。このグミは普通のグミよりも固く、噛む力を鍛えてくれるグミです。甘味料にキシリトール100&使用で歯に優しいグミです。虫歯か気になる小さなお子様にオススメです!虫歯予防効果が期待でき、キシリトールは小腸から吸水されますが、インシュリンに依存しないので、糖尿病の方でも安心してお召し上がりいただけます(*^^*)

又、子供が大好きなチョコレートで楽しく虫歯予防をしたい!という発案で生まれたのがこの歯医者さんで作ったチョコレートです(*^^*)実際のチョコレートに含まれているカカオにはリラックス効果やダイエット効果もあると言われております。ですがチョコレートの中で虫歯を作る原因になっているのがやはりお砂糖ですよね(・∀・;)そこでお砂糖を全く使用しないで、甘味料100%キシリトールにする事によって出来たのがこのチョコレートなのです!もちろん日頃からの歯磨きや定期的な検診も虫歯予防には欠かせませんが、このチョコレートは毎日の歯磨きにプラスして、お口の中でゆっくり溶かしながら食べていただく事がポイントです!チョコレート独特な後味も残らない為、就寝前に食べて頂いても安心です(*^^*)

我が家も毎日仕上げ磨きに苦戦して歯磨きをしているので、楽しく歯磨きが出来るように、歯医者さんで作ったチョコレートとデンタルグミ、是非試していこうと思ってます!

当院でも販売しておりますが、1コ35円のお試し用も近日中に販売致しますので、お待ち下さいo(^▽^)o

2015.11.15更新

  皆さん、こんにちは!おかべ歯科クリニック、歯科衛生士の樋渡絢香です!

だんだん寒くなって来ましたが、風邪などひいていませんか?体調など崩さないように、うがいや手洗いを徹底し、暖かくして過ごしたいところです(・∀・)寒い時は、暖かいお茶やコーヒーを飲んで一息つくことも良いですね(●^o^●)

 

 さて、私もお茶はよく飲みますが、このおいしいお茶やコーヒーにも一つだけ困ったことがあります。それは、歯の表面に茶色い汚れの様な

もの(ステイン)が付いてしまうということですΣ( ̄Д ̄;)

 歯のクリーニングに来院される患者さんの中にも「歯磨きが下手なのかな・・・」と心配される方がいらっしゃいますが、これには、歯の磨き方だけでなく飲む回数が多いことにも関係があります。他には、「ペリクル」と呼ばれる歯を虫歯菌の悪さから守る薄いバリアの様な膜がステインを吸収するため、時間とともに付着量が多くなってしまうこと、加齢によりステインが落ちにくくなってしまう、という理由があります。

 

とは言っても、お茶やコーヒーを飲まないようにするのもなんだか寂しい気がしますし、色の濃い食品を避けることにも限界があります。

そこで、ステイン付着の予防方法を3つご紹介しますo(^▽^)o

  ①食後に口をすすぐ、水を飲む・・・最後に食べた物がステインとして付着することを予防できます

  ②ガムを噛む・・・歯が乾燥するとステインが付きやすくなるので、唾液量を増やす等をして、お口の中が乾燥しないようにすることもポイントです

  ③歯磨きをする・・・ステイン除去の歯磨きは、虫歯・歯周病予防の様に歯と歯茎の境目を磨く方法とは違い、歯だけを磨きます。 いつもの虫歯・歯周病予防の歯磨きで歯の汚れを落とした後に、ステイン除去効果のある歯磨き粉で磨くと効果的です。 ただし、やりすぎも良くありませんので週1回にしてもらうことと、研磨剤やブラシの硬さで歯を傷つけてしまわないように、優しく磨きましょう。

 

 ちなみに、医院でもステイン除去用の歯磨き粉を販売する予定ですので、是非ご注目下さい!

また、歯のクリーニングの際には歯の表面の細かな溝に入ってしまったステイン取り除くことに限界がある場合もありますが、歯石を取ることと一緒にステインも落としますので、お気軽にご来院下さい(*・∀・*)ノ

2015.11.13更新

こんにちは!おかべ歯科クリニック保育士の鳥海です。

 

すっかり寒くなり、そろそろコートの出番ですね。

 

この秋、私はすっかり「食欲の秋」となってしまいました。

さつまいも、梨、ブドウ、柿、ついでにお肉もお魚も…ihi

皆様の、お好きな食べ物は何ですか?

 

当院の託児ルームでは、おいしそうな秋の味覚が登場しています。

是非、壁面飾りを見に来てください。

見ていると、食べたくなってしまいます…。ehe

 

託児ルームの壁面飾りは、季節感のあるものを作るように心がけています。

 

季節の食べ物やお花には、心が和むものです。

 

感受性豊かなお子様方には、出来るだけ季節のイベントや、自然を楽しんでほしいなと、そんな思いで、毎月作っております。

 

歯医者にいる、ほんのわずかな時間ですが、おもちゃだけでなく、院内の風景やお子様の感じるものから、

託児ルームが少しでも楽しい時間となるように、願いも込めております。

 

もし、お時間の余裕があれば、壁面飾りにも目を向けていただき、お子様との待ち時間のひとときに、季節を感じていただけたらと思います。

 

私はもともと工作関係は苦手なのですが、作り始めるといろいろとアイディアが沸いてきますし、楽しいものです。

これからも、できるだけかわいらしい壁面となるように、頑張りますねheart3

2015.11.06更新

皆様こんにちは!副院長の岡部彩子です(^-^)/

 

早くも11月に入り、朝晩の寒暖差も激しくなってきましたね。体調崩さぬようお気をつけください!

 

当院では、年末にかけてまたまたキャンペーンが始まりました!

夏にホワイトニングキャンペーンを行いましたが、11月からはなんとジルコニアキャンペーンを行います\(^-^)/

 

ジルコニアって何? という方も沢山いらっしゃると思いますので、簡単に説明します!

 

ジルコニアとは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、非常に美しく丈夫で体に優しいセラミックです。調理器具や人工関節などにも使われています。金属を使っていないので軽く、金属アレルギーの心配もありません。

 

開催期間は11月1日から12月末まで。

価格は通常10万円(税抜き)のところ8万円(税抜き)にてご提供致します‼

 

条件として、モニターになって頂ける方(術前術後のお写真撮らさせて頂いたり、アンケートや感想文等ご協力頂ける方)とさせて頂きますm(__)m

 

そして、そのジルコニアはなんと院長の弟さんが作っているのです(^o^)

 

現在、表参道で開業されている技工士さんですが、実は歯科の最先端を進んでいるドイツで7年間も修行され、日本で指導や講演等も行っております。ドイツ語が堪能で素晴らしいです☆必要があれば立ち会いを行うこともあります。

 

HPもし宜しければ見てみて下さいね!

デンタルラボア シュルッセルhttp://www.d2clinic.jp/clinic/labo.html

 

ジルコニアキャンペーン、この機会に歯をキレイにしませんか?気になる方は是非お声をかけて下さい♪

 

 

 

 

2015.11.05更新

皆様こんにちは。保育士の鳥海です!gya

だんだん寒くなってきましたね。ハロウィンが終わったら、早くも街はクリスマスムードですheart2

イルミネーションやクリスマスソングに、早速ワクワクしています♪

 

***

 

おかべ歯科クリニック託児ルームには、様々な年齢のお子様が遊びにきてくれますstar

一番小さな子で3ヶ月の赤ちゃんから、大きい子だと小学校低学年くらいのお子様まで…。
何組かの患者様が同じ時間帯に重なった時には、大きい子が小さい子のお世話をしてくれたり、保育士のお手伝いをしてくれることもあり、見ていて微笑ましいですheart

 

中には、ちょうど人見知りの時期で、お父様お母様の姿が見えなくなると、治療の間泣き続けるお子様もいらっしゃいますnamida

そんな時、とても恐縮なさって、『うるさくして、すみません』とおっしゃるお母様が、いらっしゃいました。

赤ちゃんが泣いていて一番辛いのはお母様なのに、こちらを気遣って、わざわざ声をかけてくださったのです…。
こちらこそ、恐縮してしまいました。

 

赤ちゃんは、泣いて当たり前なのです!

 

お家と、優しいお父様お母様以外の、知らない人(保育士)に、訳も分からず突然抱っこされたのですから、びっくりして当たり前ですよねehe
そして、保育士はそんな赤ちゃんを何十人も見てきていますから、『うるさい』なんて思ったことは1度もありません!
どのお子様も、みんな、かわいいかわいい赤ちゃんです!!
どうか安心して、預けていただけたらと思います。

 

でも…、
保育士ができることは限られています。
そんな状態の赤ちゃんの気持ちを正面から受け止め、癒してあげることしかできません。
お子様によっては、30分間泣きっぱなしになってしまうこともあると思います。
しかし、どんな状況であろうと必ず!安全を確保し、『お預かりした時と同じ姿』でお返しする事を、お約束いたします。

 

赤ちゃんは、お母様の心にとても敏感です。
お母様の、『大丈夫かしら?』という不安な気持ちは、赤ちゃんに伝わります。
おかべ歯科クリニックにいらしたら、ドーンと構えて、お子様を預けていただき、
治療の間だけは、ご自分の為、ご自分の歯の為に治療に専念なさってくださいねni
そんな皆様の、サポートをしたいと思っています!

 

また、ご心配な事や気になることがあれば、なんでも、お気軽に保育士に話してみてくださいflower2
できるだけ、保護者の皆様とお話をしたいなと思っています。

これからも、皆様にご安心いただける保育者を目指して、日々精進していきます。

これからも、よろしくお願いいたします笑う

 

 

 

 

 

  • 院長ヤスのブログ
  • スタッフの日常
  • 一般歯科
  • 小児、マタニティ
  • 審美
  • 予防・デンタルフロス
  • 入れ歯・ブリッジ・インプラント
  • 歯科助手・歯科衛生士募集中!経験は一切不問です!