2020.09.30更新


こんにちは!
小平市小川駅前にある『おかべ歯科クリニック』歯科衛生士の佐藤です。


夏から秋へと季節も変わり少しずつ涼しくなってきましたねstar
もうすぐ10月となり2020年も残りわずかとなりますがみなさんは何かやり残した事はありませんか?


最近、定期検診や虫歯治療など歯医者には行かれました?


今はなかなかコロナの影響で思うように外出する事は難しく感染の心配もあり歯医者に行きにくいと思いますtears


そんな方でも当院では消毒・換気など感染予防対策を徹底してますので安心していらしてください。

 

 


さて、みなさんは夜に歯磨きをしたのに朝起きたら “口の中がネバつく” “口臭が気になる”
といったように感じた事はありませんか?

 

この原因の多くには 『 唾液 』 と関係があります。

 

睡眠中はカラダも口の中も休んでいる為、唾液の出る量も日中と比べて半分以下に減ります。


唾液が減る事により、口の中は乾燥してしまい細菌が増えてしまいます。

それが口の中のネバつきや口臭の原因となります。

 

寝る前にしっかり歯磨きを行なって細菌を減らしたとしても、起床時の口の中は1日のうちで一番細菌が多くなり口臭が強くなると言われていますun

 

少しでも起床時の口の中の細菌を減らす為にも起きたらすぐ

歯磨きうがいをする事が大切です


歯磨きができなくてもうがいをする事により睡眠中に増えた細菌を口の中から外へ出す事ができて、さらにそのあとコップ一杯の水を飲む事で口の中のを潤しカラダの水分補給にもなり健康にも繋がりますtooth

 

 

ぜひ、みなさんも朝起きて一番最初に歯磨きは難しくてもうがいをする事により口の中をスッキリさせて一日の良いスタートを切ってみてはいかがですか❓glitter

  • 院長ヤスのブログ
  • スタッフの日常
  • 一般歯科
  • 小児、マタニティ
  • 審美
  • 予防・デンタルフロス
  • 入れ歯・ブリッジ・インプラント
  • 歯科助手・歯科衛生士募集中!経験は一切不問です!